« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

日本U15選手権/選手抱負

U15の選手にとっては1年の中で1番目標にしている日本U15トライアスロン選手権。

迅・哲平・空知の明日31日のレースへ向けた抱負をお伝えします!!

【水口 迅】京都府立乙訓高等学校1年

こんばんは。
明日の抱負は逃げ切り優勝です。
レースの展開はスイムを先頭であがり、トランジッションを素早くし、そこから1人でバイクでにげてランで逃げ切るという展開です。
あと、絶対に最後まで諦めないレースをします。 水口迅

【徳山 哲平】京都市立桂川中学校2年

まず僕の中での1番の目標は、優勝することです。
2番目は悔いの残らないレースにしたいです。1年間自分のやってきた練習を信じて自分の持っている100パーセントの力をつかって明日のレースに挑みたいです。 徳山哲平

【岡本 空知】四条畷学園中学校2年

明日の抱負は8位入賞が目標で、それに向けて自分に負けずに、怪我のないよう頑張りたいと思います。
宜しくお願いします。 岡本空知

Img_7750

第18回日本U15トライアスロン選手権スタートリスト:http://www.jtu.or.jp/news/2016/pdf/2016nagaragawa_startlists.pdf

皆さんの応援、よろしくお願いします。

京北実戦練習から長良川へ

日本U15選手権に向けて29日は最終調整で京北で実戦練習へ。

Img_7415

Img_7110

Img_7153 

30日、ACEで朝スイムを行い、U15選手権出場の迅、哲平、空知と来年に向けて悠希がサポートで長良川へ移動。スイムコース試泳、バイク・ランコース試走をして競技説明会へ。

Img_7742

Img_7745

Img_7755

Img_7789

Img_7796

Img_7807

今回は男子のみですが日本U15選手権に出場。明日は8:15に目標を現実にするために3名の選手はスタートします!

2016年7月27日 (水)

キッズスクールのニューバイク

週3回、キッズスクールの子供たちは暑い京都でも頑張って練習しています!

今週、孝翼が20インチから24インチバイクへ、采音がレンタルバイクから新しい26インチのマイバイクへ乗り換えました!!かっこいいんです!

Img_6902

Img_6894

Img_6915

Img_6995

Img_6985

Img_6899

孝翼は賢太郎が小学生の時に乗っていたバイクに乗り始めました。なんだか賢太郎の小学生時代にそっくりな孝翼。采音はかっこよくなりました!これでU12トライアスロンキャンプを頑張りますよ。

2016年7月24日 (日)

【キッズ】木曽三川ジュニア

小学4年生の孝翼が木曽三川ジュニアトライアスロン大会に出場しました!

お母さんから結果報告のメールと写真を見てニヤリ( ̄▽ ̄)

Photo_4

2位!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

チームウェアもカッコいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

日本U23/U19選手権/結果報告

7月17日に長野県の野尻湖で日本U23/U19選手権が初めて開催されました。

野尻湖の近くに大学時代の親友の紹介で新たな滞在拠点もできて、チームでタフなバイクコースの試走を重ねて、万全の体制で挑みました。

日本U19選手権

【男子】弦大、智也、賢太郎、洋哉、匠真

Img_6024

Img_6071

Img_6145

Img_6175

Img_6185

Img_6202

【女子】菜々美、宏美

Img_6078

Img_6094

Img_6147

Img_6157

Img_6243

Img_6247

U19のレースは予想外の大雨の中。男子は弦大が落車し、他も力不足で入賞もならず、女子は2週間前にレースで落車した菜々美が、レースを攻めきれずに終わりチーム最高位の4位、宏美もまだまだ戦うまでに至りませんでした。今年の成績は今のチームの実力。これからジュニアの飛躍的な成長を期待したいと思います。

U19公式記録:http://www.jtu.or.jp/results/2016/16nojirikoU19_result.pdf

日本U23選手権

【男子】康貴

Img_6375

Img_6544

Img_6682

【女子】帆波、美咲

Img_6331

Img_6523

Img_6504

Img_6698

Img_6732

Img_6750

U23のレースも予想を超えた快晴になり気温もぐんぐん上がりました。男子は康貴が先頭集団でレースを展開しましたが、ランでわかっていた走り込み不足がやはりブレーキをかけました。しかし、トレーニングを積めるようになれば必ず優勝争いに絡むようになるはずです。女子は帆波がスイムから動きが冴えず厳しいレース展開のままフィニッシュし表彰台ならず。美咲はバイクの走り込み不足がレース展開に大きく影響し、ランで気合いを入れて走りましたが、大きい挽回はできずに終わりました。U23も同じくこれからまだまだ成長していきます。

U23公式記録:http://www.jtu.or.jp/results/2016/16nojirikoU23_result.pdf

本当に悔しかった今年の選手権の結果は真摯に受け止め、今後の力にしていきます。

たくさんのご理解ご協力と応援ありがとうございました。

最後まであきらめずに走り切った選手に感謝したいと思います。

2016年7月14日 (木)

【小学生対象】U12トライアスロンキャンプ/参加者募集中

 AS京都は夏休みに小学生を対象とした本格的なトライアスロンの合宿を開催しています。

期間:8月1日(月)~4日(木)3泊4日

定員:20名 ※まだ定員に達していません!

締切:定員に達するまで申込受付

U12トライアスロンキャンプではトライアスロンの実戦練習を何回も行い、楽しみながらトライアスロンのレベルアップをします!!

開催要項・申込書はこちら:2016U12TriathlonCamp.pdfをダウンロード

お問い合わせ:AS京都 075-204-9561 もしくは info@athlete-support.jp.net まで

2016年7月10日 (日)

アジアカップ大阪大会/報告

アジアカップ大阪大会が大阪市舞洲で開催されました。チームとしてはホームレースでしたが苦戦を強いられたレースとなりました。オセアニア勢が多く出場してハイスピードのレースになっていました。

ステップアップを目指す康貴、先週初優勝を飾った弦大、エイジレースで力を取り戻した美咲の3人がレースに臨みました。

Img_5104

Img_5092

Img_5162

Img_5192

Img_5370

Img_5381

Img_5445

Img_5471

Img_5678

結果としては全員惨敗のレース。康貴は不運にも折り返しで落車に巻き込まれ、弦大はランで体調不良、美咲はチェーンが外れるトラブル・・・しかし、運も実力のうち。この悔しさを力にできることを期待します。来週は最高の運を引き寄せられるように頑張ります!

【男子】弦大 23位  康貴 55位  【女子】美咲 33位

公式記録 http://www.jtu.or.jp/results/2016/16osaka_asiancup_results.pdf

今日はホームだけにチームの応援もたくさんありました!

Img_5613

Img_5639

Img_5698

4週連続の連戦期間の3戦目が終わりました。来週は最大の山場・・・世界選手権代表選考の日本U23/U19選手権。あと1週みんなで目標を達成するために頑張りましょう!

2016年7月 7日 (木)

【キッズ】高島大会

キッズスクールの子供たちもトライアスロンを楽しく頑張っています!

7/3に小学5年生の青空が高島大会に出場してきました!バイクは先日の事故で廃車になった後、新しくなって返ってきたばかりで慣れていませんでしたが、自分でホイール交換やメンテナンスを行い出場してきました。レース後にちゃんと結果報告もしてくれました!

Dsc_5257

Img_0580_2

高学年の部で総合3位。6年生や男子が出場する中で頑張りました!

これからどんどんレベルアップしていける期待の選手です!写真の賞品のお米は副賞かと思いきや、じゃんけん大会でゲットしたようです(^^)v

Mw4u2506

青空の乗るバイクはプロボカッティオの26インチバイク。AS京都のスポンサーのバイク。身長140~155㎝くらいまでの選手の体にものすごく合っていて、技術力を上げるために最適なサイズのバイク。AS京都ではバイクを上達したいジュニアにプロボカッティオの26インチバイクの販売を行っていきます。最近は市場に26インチバイクがなく、レベルアップしたいジュニアに適したロードバイクがあまりありませんでした。これからジュニアにとって救世主になるバイクでしょう!

まずは青空にプロボカッティオで活躍してもらっています!

2016年7月 5日 (火)

日本スプリント選手権/選手コメント

日本スプリント選手権に出場のため、往復1600㎞のタフな仙台遠征を終えた選手たちのレースコメントをお伝えします。

Img_4831_2

<内田弦大>

応援して下さった方本当にありがとうございました。
本日、宮城県仙台市七ヶ浜で行われた日本スプリント選手権で優勝することが出来ました。
課題であるバイクを第一集団で終える事ができ初めてラン勝負に持ち込める事が出来ました。練習の成果が出てとても良かったです。しかし、まだまだそれぞれの種目で課題があるのでこれからも京都で練習を積んで行きます。まだ、来週、再来週とレースは続きます。しっかりケアをしてこのままの良い流れで行きたいです。
これからもよろしくお願い致します。

Img_4829

<堀田智也>

応援ありがとうございました。
日本スプリント選手権無事に終わりました。
結果は30位でした。スイムから出遅れてしまい、バイクも順位を上げれず、得意のランも思うように走れませんでした。
自分の実力不足を感じてとても悔しいです。
今回のレースの結果を、自分の中で受け止めていき、2週間後のU19選手権でこの悔しさをぶつけれるようなレースをしたいです。
これからも応援よろしくお願いします。

Img_4815

<秋野匠真>

今回のレースは初めてのエリートレースでしたが、今までで1番いいレースが出来たと思います。
スイムはおそらく10~15番手で終えて良かったのですが、自分のバイクの所を間違えたり、トランジションが遅くて、第一集団に入ることが出来なくて残念でした。バイクは折り返しの立ち上がりで話される事もありましたけど、最後までついていくことが出来よかったです。ランは一番得意なのですが一番ラップの順位が悪かったです。バイク終わった後でもランをしっかり走れるようになりたいです。
今回のレースの順位は20位でしたが、2週間後に行われるU19選手権はもっと上を狙いたいと思います
これからも応援、サポート等よろしくお願いします。

Img_4963

<中山菜々美>

みなさん応援ありがとうございました!
結果は4位でした。
スイムで前の方で上がることができ、バイクは第1集団で展開していたのですが、逆バンクのコーナーで落車をしてしまい第2集団まで落ちてしまいました。最後のランで頑張らないと何一つ良いところがないと思い、残っている力を全て出して走りました。ランラップは1位で追い上げる事は出来たのですが、結果としては全然ダメで今までで1番悔しい思いをしたレースだったので、この悔しさをバネに2週間後にあるU19選手権で悔しい思いを晴らしたいと思います!
今日は本当にありがとうございました!

=以上=

日本スプリント選手権/弦大初優勝!/結果報告

蒲郡の翌週は日本スプリント選手権に弦大・智也・匠真・菜々美が出場。雨模様はレース前に大粒の雨を降らせました。

男子は雨がやんで路面が非常にウェットな状態でレーススタート。海は昨日とは打って変わって凪ってました。積極的なレースをすることを目標にスタートラインに立ちました!

Img_4566

Img_4590

Img_4669

Img_4679

Img_4691

Img_4718_2

Img_4738

Img_4746

Img_4835 

弦大はトライアスロン活動を始めて1年でメジャーレース初優勝。ポテンシャルが高いだけに基礎練習を徹底してやってきた成果が出たレースになりました。これからはもっと経験を積んでいきたいですね。高校生はエリートと戦える体作りが必要です。

【エリート男子】 1位 内田弦大  20位 秋野匠真  30位 堀田智也

女子の時には雨は上がり、路面は判断が難しい状態だったのでスタート前に落車だけ気を付けることを確認。菜々美はメジャーレースになると緊張感がMax。

Img_4858

Img_4888

Img_4893

Img_4955

Img_4992

Img_5007

細心の注意をしていても痛恨の落車・・・この悔しさは今後のレースに生かしていきましょう!最後まであきらめず全力で走り切った菜々美に感動しました。

【エリート女子】 4位 中山菜々美

公式記録:http://www.jtu.or.jp/results/2016/16sendai-elite_result.pdf

Img_5016

Img_5030 

応援ありがとうございました!