« 2014年5月 | メイン | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

グリーンピア三木トライアスロン大会

グリーンピア三木トライアスロン大会へ出場してきました!

今回から近畿選手権も同じ会場で行われ、チームからは晃久、勇仁、文佳、そして内山コーチが出場しました。3位以内に入ると日本選手権の出場権が得られます!

Img_7251_2

Img_7337_4

Img_7805_4

Img_7280_5

Img_7309_5

Img_7306_5

結果は、勇仁5位、晃久15位、そして文佳は優勝!優勝した文佳は長崎国体の京都代表に内定しました。そして内山コーチは…最下位。。しかし、一生懸命走る姿に、応援では1番でした!

続いて、キッズ・ジュニアのレース。

まずは、グリーンピア初出場の希春から

Img_7312

Img_7321_3

Img_7345_4

小学3・4年の部で大健闘の5位でした!

次に、この1年で大きく成長した琢眞

Img_7348_2

Img_7350_2

去年よりもタイムを約4分も縮めて19位でゴール!

そして最後は中学生。

Img_7327

Img_7757

Img_7758_2

Img_7774

Img_7787

Img_7359

Img_7779

Img_7772

Img_7356

Img_7365

Img_7369

結果は以下の通りです!

〔男子〕 洋哉:優勝   朋紀:7位

〔女子〕 菜々美:2位  木梨:5位  史帆:7位  美雨:9位  宏美:10位 

洋哉はトライアスロン初完走で、ようやくトライアスリートに!

他の選手からも去年より成長した姿を見させてもらいました。

今回のレースは小学生からコーチまで全員が楽しめたレースとなりました!

こうやってトライアスロンが楽しめるのも応援してくれる人がいるからです。常に感謝の気持ちを持っていれば、普段の生活態度から変わってくるはず。思い次第で変われます!

Img_7809_2

たくさんの応援ありがとうございました!

 

2014年6月29日 (日)

トライアスロンの素晴らしさを体感!

今日はグリーンピア三木トライアスロンフェスティバル。

ずっとメジャーなレースのコーチングばかりだったので久しぶりにジュニアたちとローカルレースへ!ローカルレースといえど近畿選手権のカテゴリーもあります。3週間前に勇気を出して3年ぶりに近畿選手権へエントリー・・・レースへのトレーニングと共に禁酒と減量の日々へ突入。3年のブランクは体をだいぶ弱らせていました(^^;

やるならちゃんとフィニッシュしたい気持ちで指導の合間にちょっと体を動かしましたが、さすがに練習量は知れたもの。覚悟を決めてグリーンピア三木へ!

今日は近畿選手権が一番最初のウェーブでスタート。すでにウォーミングアップで疲労感がたっぷりに・・・スタートに向かう前にたくさんの人たちから『頑張って』と声をかけてもらいました!恥ずかしさでいっぱいでしたが勇気を出して選手権最年長アスリートはスタートしました。

レース中、ずっと声をかけ続けていただきました。それを力に動かない身体でも気持ちを切らさずフィニッシュを目指しました。さすがに若者たちの足元にも及ばないレースをしてしまいましたが、何よりもレース中はトライアスロンをやれていることに、ひたすら感謝の気持ちでいっぱいでした。遅くても、苦しくてもフィニッシュすることがトライアスロンの素晴らしさですね!!!

びりっけつの3年ぶりのトライアスロンはトライアスロンの素晴らしさを体感したレースでした。トライアスロンは本当に楽しいですね!応援たくさんありがとうございました。

まだ今シーズンは始まったばかり。明日からいつものコーチに戻り、トライアスロンの素晴らしさを選手と感じながら楽しんでいきたいと思います。

Img_7808

チームケンズ京都

監督 内山勇

2014年6月22日 (日)

京都アクアリーナとコラボで2つの講習会

京都アクアリーナとコラボして開催した4月の第1回ランニングクリニックに続き、2つの講習会を開催することになりました!!

6月28日(土)9:00~11:00 第2回ランニングクリニック 講師:末岡瞭

  京都アクアリーナ公園内

  詳細:running_clinic.pdfをダウンロード

7月1日(火)19:00~20:30 オープンウォータースイム講習会 講師:内山勇

  メインプール棟ダイビングプール(水深5m)

  詳細:OWS.pdfをダウンロード

【申込・お問い合わせ】

京都アクアリーナ 075-315-4800

2014年6月21日 (土)

22日デュアスロン練習/雨天中止

22日(日)に予定していた、スクールデュアスロン練習は1日雨天予報のため中止になります。

2014年6月20日 (金)

U12トライアスロンキャンプ募集開始

毎年恒例となりましたU12トライアスロンキャンプを、今年も開催します!

 

名称 : 2014 U12トライアスロンキャンプ

日程 : 8月4日(月)~7日(木) 3泊4日

場所 : 京北宇津周辺(京都市右京区)

対象 : 小学1年生~6年生のトライアスロン経験者

募集人数 : 20名(先着順)

※定員到達後に申し込まれた方へは、ご返金とまたその旨をご連絡致します。

開催要項 :2014u12juniortriathloncamp_essential_point.docxをダウンロード

申込書 :2014u12juniortriathloncamp_application.docxをダウンロード

 

合宿に参加し、いろんなことに挑戦して大きく成長しよう!!

 

Img_4633

2014年6月 8日 (日)

アジアジュニア選手権・YOGアジア選考/フォト

【5月31日】レース前日/コース試走

Img_6999

Img_7010

Img_7018

Img_7024

Img_7034

Img_7043

【6月1日】YOGアジア選考・アジアジュニア選手権/レース

Img_7085

Img_7093

Img_7098

Img_7175

Img_7200

Img_7185

Img_7207

Img_7216

Img_7224

Img_7246

Img_7256

Img_7260

Img_7277

Img_7274

Img_7286

【6月2日】ミックスリレー

Img_7399

Img_7400

Img_7409

Img_7438

Img_7440

Img_7468 

続きを読む »

アジアジュニア選手権・YOGアジア選考/選手報告

選手たちからのレースを終えてのコメントをお伝えします。

<アジアジュニア選手権>

【小原すみれ】女子優勝

応援ありがとうございました。
今年初のレースとなったアジア選手権では自分でも満足のいく結果を残すことができ、いいスタートが切れたと感じています。大会前の現地での調整期間では体が環境に慣れず自分の思う動きができなくてとても不安でした。しかし、レース当日は体調も万全なままスタートラインに立ててよかったです。すべてのことを忘れレースだけに集中できレースしているときも楽しくレースをすることができました。
また、個人レースの次の日に行われたミックスリレーにもTEAM JAPANの代表として出場しました。3走を走らさせていただ最後の最後まで順位がわからないという中でも自分の力をすべて出し切って走れました。
このすべては応援してくださったみなさん、監督・ライバルでもある仲間のおかげです。そして優勝できたのもいつも一緒に練習を乗り越えてきたチームケンズ京都のみんなのおかげでもあります。
この遠征を通して今の自分を見つけることができさらに高い意識を持ち続けないといけないと感じることができました。これから、エリート選手としても戦っていけるよう頑張ります。
よろしくお願いいたします。
【中島帆波】女子6位

たくさんの応援ありがとうございました。
結果は6位でした。
今回のレースでもっとスイムとバイクを強化しないといけないと感じました。
また、長時間の移動の中で自分のベストパフォーマンスを出しきるための調整が不十分でした。
今回の失敗を確実に踏み進んでいくことで、次の目標に近づけると思います。
仙台で世界選手権の出場権を獲得するために、もっと必死に楽しみながらトライアスロンを頑張っていきます。
これからも、よろしくお願いします。

【加後美咲】女子8位

カザフスタン・ブラバイで行われたアジアジュニア選手権、女子の部に出場し、結果は8位でした。
今回のレースで感じたことは、どんな時でも自分の力を出し切ることの難しさです。移動時間が長かったり、水質が違ったりと体調のコントロールはもちろんですが、メンタル面のコントロールは難しかったです。
今回のレースは自分の弱い面が大きく現れてしまったので、この悔しさを繰り返さないようにこれからやっていきます。
たくさんの応援をありがとうございました!
今後もよろしくお願い致します。

【山本康貴】男子3位

こんにちは。
応援ありがとうございました。結果は個人のレースでは3位入賞、次の日のミックスリレーでは4走を走らせて頂き優勝することができました。
長時間の移動や、カザフスタンという国の環境など大変な面もありましたが、去年、一昨年にした悔しい思いをこのレースにしっかりぶつけることができました。レース内容としても、得意のスイムから全力で泳ぎ、バイク終了時まで2人で逃げ切ることができ、積極的なレース内容ができたと思います。でも優勝できる位置にいただけに、後少しが届かなかったのはすごく悔しかったです。自分の持っている力は全て出し切れたので、完全に力負けでした。
今回、3位という結果を残せたのも、皆さんのたくさんのご声援があったおかげです。ありがとうございました。またレース時も、コーチの方々や選手の方々の応援に何度も助けて頂き、苦しい場面でも踏ん張ることができました。改めてチームJAPANの凄さや良さを感じることができました。今度は世界選手権で表彰台に上がれるように、しっかりトレーニングを積んでいきます。ありがとうございました。

【稲井勇仁】男子13位

いつも応援ありがとうございます。
アジアジュニア選手権の結果は13位でした。
スイム・バイク・ランとも今の自分の力を出し切りました。
苦しい展開でしたが、応援してくださっている方々の思いを力に踏ん張ることができました。スイムでの大きな遅れが今の一番の課題なので、差を縮めていけるようトレーニングしていきます。
また、チームジャパンでは心技体だけでなく、人としての成長がトップ選手には必要である事を学びました。今年のレースでは今回の遠征で学んだ事を土台にしてレースに臨んでいきたいと思います。チームジャパンのみなさん、そして応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

<ユースオリンピックゲームズ(YOG)アジア大陸選考>

【橋本紗英】女子6位

応援ありがとうございました。
結果は、6位と目標としていた順位には程遠い結果となってしまいました。
レースでは、スイムで遅れてしまったので、バイクとランでは自分の思ってたような走りができずにおわってしまいました。今の自分の力は全て出し切ることは出来ましたが、今回のレースで自分の弱さを知らされました。ですが、とてもいい経験をすることができ、いろいろ自分に足りない所を吸収することもできました。また、リレーにも出場させていただき、本当にいい経験をさせていただきました。
今回のレースで、目標を達成することはできず、とても悔しかったのですが、気持ちを切り替えて次の目標に向かって頑張って行きたいと思います。
これからもよろしくお願いします!

Img_7476

続きを読む »

世界デュアスロン選手権/報告

世界デュアスロン選手権を終えて選手からの報告をお伝えします。

 

【松本文佳】

今回、世界デュアスロン選手権に出場させて頂き、2位を獲得しました!
初めての世界のデュアスロンを体験し、これから上に向かっていくには、まだまだ努力を積み重ねていかないといけないと再確認しました。
凄くハードなレースでしたが、とても楽しかったです!
次もまたレースがあり、連戦になりますが、頑張っていきたいと思います。
応援して頂き、ありがとうございました。
これからも温かく見守って頂ければ幸いです。
本当にありがとうございました!

松本文佳

 

【末岡瞭】

世界デュアスロン選手権への応援ありがとうございました。
無事に走りきりスペインより帰国しました。
結果は、14位でした。他の選手のように表彰台や入賞というような成績を残すことはできませんでしたが、自分の力を出し尽くして出し切った結果なので悔いはありません。そう考えると、表彰台や入賞してきた選手たちは本当にすごいんだなと改めて思いました。
今回のレースは、海外の選手たちのスピードやパワーに圧倒され、またコンディションも石畳、急な上り坂、暑さ、向かい風…などタフなレースとなりました。そのような状況で1stランから大幅に遅れましたが、バイク・2ndランと力を振り絞ってなんとか14位でゴールすることができました。恥ずかしいですが、本当に泣きそうになるくらいしんどいレースでした。この世界選手権では、海外の選手とレースをしたことで多くのことを学びましたが、それだけではなく一番学んだことがあります。それは『人の力』です。1stランで先頭が見えなくなるほど遅れても、バイクでガンガン引きずりまわされても、2ndランで足がパンパンになっても、それでも頑張れたのは応援してくださる人たちの思いが頭によぎったからです。自分のためだけにやっていたらきっとこんな力は発揮できなかったと思います。応援してくれている人のためにも頑張る!と思うことで、歯を食いしばって踏ん張ることができました。抱負のところでも少し述べましたが、レースでもこのような経験をして、人は自分のためだけでなく誰かのために頑張るという思いも持つことでより大きな力を発揮できることを身をもって実感し学ぶことができました。これは選手たちにも自信をもって伝えていきたいと思います。本当にありがとうございました。
今回のレースは悔いはありませんが、決して満足しているわけではありません。これから始まるトライアスロンのレースや来年の世界選手権に向けてもっと強くなりたいと思っています。これからも応援よろしくお願い致します。
 
ありがとうございました。
 
末岡瞭
 

Img_7219_2

 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月 2日 (月)

アジア選手権・YOGアジア選考/速報

アジアジュニア選手権・ユースオリンピックゲームズ(YOG)アジア大陸選考のレースが終了しました!

YOG大陸選考女子 6位 橋本紗英

アジア選手権女子 優勝 小原すみれ  6位 中島帆波  8位 加後美咲

アジア選手権男子 3位 山本康貴  13位 稲井勇仁

Img_7225_2皆さん応援ありがとうございました!

  

続きを読む »

2014年6月 1日 (日)

アジア選手権・YOGアジア選考/選手抱負

ASTCアジアジュニア選手権

【小原すみれ】

いつも応援ありがとうございます。

今年に入ってから足の故障もあり思うように動かず、レースにも出場できなかったのですが、皆さんから声をかけていただいたおかげで、ここのアジア選手権の舞台へ立つことができました。

3度目のアジアでのレースですが、雰囲気や環境に惑わされず自分の力を精いっぱい出し切ります。

ここからが私にとってスタートラインだと思うので、良いスタートがきれるように頑張ります。

応援よろしくお願いします。

【加後美咲】

いつも応援してくださりありがとうございます。

今回でアジア選手権に出場するのは2度目になりますが、やはりJAPANのウェアを着て日本代表としてレースに出れるということに大きな喜びを感じます。

レースでは自分がこの舞台に立てていることに感謝し、持っている力を余すところなく発揮してきます。

よろしくお願いします。

【中島帆波】

今回私はアジア選手権に出場させていただくことになりました。
去年のような失敗をせず、集中してレースにのぞむことです。集中している中でも自分のベストパフォーマンスを出せるよう、堅くなりすぎず心はリラックスした状態に持っていくことを自分の課題としています。
また、カザフスタンということで時差が少しあるので、コンディションの調整に気を使って取り組みたいです。
世界選手権に出場するということを目標に、今の自分の力を全て出し切ってきます。
また、沢山の方々からいただいた応援にこたえられるよう、頑張ります。
応援よろしくお願いします。

【稲井勇仁】

こんにちは。いつも応援ありがとうございます。

今回、アジアジュニア選手権に出場させていただきます。僕は現在、東京で生活していますが、ケンズ京都のトレーニングをいつも頭に浮かべながらトレーニングをやっています。これまでにプールでのスイム練習ではたくさんウェットスーツを着て練習してきたので、スイムから積極的なレースをします。レース全体を通してジュニアらしく最後まで諦めない走りをしたいと思います。

応援よろしくお願いします。

【山本康貴】

こんにちは。いつも応援ありがとうございます。

今回で3回目の出場となるアジア選手権ですが、1回目、2回目と悔しい結果で終わっているので、その悔しさをレースにぶつけたいと思います。

カザフスタンという国で心配な面も多々あると思いますが、最高の状態でスタートできるように、しっかり準備していきます。去年はDNFという結果を経験したので、今回は自分の納得できる最高の結果を出せるように、最後まで全力で一生懸命頑張ります。

応援よろしくお願いします。

ユースオリンピックゲームズ(YOG)アジア大陸選考

【橋本紗英】

こんにちは!
いつも応援ありがとうございます。

今回、YOGアジア大陸別予選に出場する権利を得ることができました。
そして、トライアスロンを始めた頃からひとつの目標としていたこと、内山コーチと約束していた「日本代表になる」ということをきちんと達成できたので嬉しかったです。

私は、日本代表選手になるのも国際大会に出場するのも初めてで、とても緊張しています。ですが、今回はほとんど初めてのことばかりなので自分らしく、挑戦する気持ちでどんなことがあっても最後まで諦めないレースをしたいと思っています。そして、YOGの出場権利を絶対手に入れたいと思います!

今回、こうして日本代表選手になれたのは、今まで私を応援し支えて来てくださった、家族やコーチ・エースのコーチの方々・チームの仲間など、たくさんの方々のおかげだと思います。皆さんの期待に応えられるよう、全力でレースに臨みたいと思います。
応援よろしくお願いします!

続きを読む »