« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月29日 (月)

日本U19/U15選手権/結果

ジュニアの日本一を決定する「日本U19/U15選手権」

2013年はチーム設立から6回目の選手権への挑戦になります。毎年毎年、日本一に向けて挑戦しているのです(^^)

今年は京都・山梨・東京のチームケンズがまとまって挑戦した選手権になりました!!

早朝からのレースで夜明けころからスタート時間に合わせてカテゴリーごとにウォーミングアップ開始!

Img_3334

Img_3335_2

Img_3341
U15選手権のスタートは男子の智也・賢太郎の2名。

Img_3353

Img_3363

Img_3364

智也は会心の走りで2位入賞。賢太郎は健闘むなしく15位に終わりました。男子は高校になってから真価が問われます。これからが頑張り時です!

U15選手権の女子は紗英・有紀・菜々美の3名。

Img_3381

Img_3390

Img_3391 
 

Img_3419

Img_3420

Img_3421
練習から好調だった菜々美がランに入り、一気に調子良さを出して1位でかえって来ました!そのまま見事に走り切って菜々美が堂々の初優勝!

U19選手権は女子からスタート。すみれ・文佳・美咲・帆波。

Img_3393_3

Img_3427

Img_3440

Img_3470

Img_3479

Img_3499 

すみれが快走を見せ選手権初優勝!!絶対に優勝したかった今回、気持ちを入れた走りをしてくれました!

U19選手権の男子は賞紀・勇仁・康貴。賞紀はジュニアでの最後の選手権。

Img_3467

Img_3512

Img_3516

Img_3522

Img_3524

Img_3527
賞紀は力強い走りで、しっかり2連覇をしてきました。康貴・勇仁は粘りで上位に食い込んできました!

公式記録はhttp://www.jtu.or.jp/news/2013/pdf/13nagaragawa_junior_result.pdf

今回の結果はチームでやり遂げた結果でした。仲間がいなければ決して達成できなかった結果であり、選手一人一人が輝くことができました(^^)v

Img_3551

Img_3553 
応援ありがとうございました!!チームケンズが一丸となって戦った日本U19/U15選手権でした。まだまだ課題が多く残るので、これからも日々努力していきたいと思います。

 

 

2013年7月25日 (木)

27日(土)朝スイム

7月27日(土)の朝スイムはエースが短期水泳教室のため1時間早くスタートとしていましたが、27日の短期教室がないため通常通りの練習になります

7/27 8:00~ スイム練習スタート

お間違えないようにお願いいたします!!

 

2013年7月23日 (火)

U15を集中強化

昨日の大会でU19はリカバリー練習で別メニューの1日。

メインの選手たちはU15の選手。京北へ移動して実戦練習!

Img_3043Img_3046Img_3051_3


Img_3058 Img_3065 Img_3082

昨日のアジアカップを応援してくれたU15の選手たちのモチベーションは非常に高くなっていました。1本1本の取り組む姿勢は真剣そのものでした!!タカがリカバリーをしに一緒に京北に来ていましたが、我慢できずに3セット目を一緒に走っていました・・・

頑張った後は久しぶりに川クールダウン(^^) 今の時期しかできないケアです。

Img_3151Img_3165

気持ちよく流れている選手がいました(^^; 自然のエネルギーのチャージタイム!

2013年7月22日 (月)

アジアカップ大阪/結果

チームケンズ京都の新たなスタートの日が来ました。アジアカップ大阪出場選手は9名の選手。そのうちエリート初参戦は5名。今回はアジアカップのほかに、近畿ブロックの日本選手権近畿代表選考会、京都府の国体選手代表選考会、近畿選手権になっていました!

エリート男子には賞紀・勇仁・康貴・晃久・末岡コーチの5名

エリート女子にはすみれ・文佳・美咲・帆波の4名

Img_2888Img_2901

チームケンズは東京からは足立真梨子選手、山下選手、今井選手が参戦。

男子からスタート。スイムを5位で上がった康貴とランをトップで飛び出した賞紀。ランラップでは勇仁が1位のタイムで走りました。

Img_2907Img_2908Img_2924

積極的なレースをしたものの、賞紀の11位が最高位。次のステップに上がれるように取り組みます。結果は賞紀11位、末岡14位、勇仁19位、晃久20位、康貴24位。

女子はオリンピアンの足立選手とどれだけ一緒に走れるかが最大の課題。

Img_2916Img_2917Img_2921

Img_2926_2Img_2928Img_2935

Img_2942Img_2955Img_2963

すみれはランでトップに立ち逃げをかまします。しかし2周目にとうとう足立選手につかまりました。あとは引き離されないように粘りの走りをして、大健闘の2位でフィニッシュ。世界での経験が活きたレースになりました(^^)ランで猛烈に追い上げた2人、帆波7位、美咲9位と大健闘!!文佳21位と振るわず・・・

Img_2978Img_2984

エリート女子はジュニアの勢いを出せたレースとなりました!これからさらに上を目指していきたいと思います。応援ありがとうございました!

アジアカップ大阪【公式記録】 http://www.jtu.or.jp/news/2013/pdf/2013osaka_elite_result.pdf

なんとエイジグループではスクール生の木村智子さんも大健闘のエイジ女子総合3位。

Img_3012

おめでとうございます(^^)v

2013年7月20日 (土)

アジアカップ大阪/前日

ジュニアがチームでエリートに挑むアジアカップ大阪。チームでエリートレースに参戦するのが事実上初。

前日はコース試走とブリーフィングへ。コースの把握が最高の走りにつながります。

Img_2845Img_2851Img_2861

ブリーフィング後に文佳は記者会見に出席。チームの先輩の足立選手、2011ジュニア世界チャンピオンのニールセン(ニュージーランド)選手と共に記者会見。

Img_2867Img_2874

今回のアジアカップ大阪はチームケンズ京都の新たな戦いの始まりに思えます!選手が出せる力をすべて出し切って走ってきてくれることを期待(^^)v 応援よろしくお願いします。

2013年7月19日 (金)

調整トレーニング

21日のアジアカップ大阪に向けて第一段階の調整トレーニングに入りました。中学生は28日の日本U15選手権に向けて意識を高めます!

Img_2843Img_2844

選手一人一人のレースへの意気込みが強くなっています。体の調子を調整して、心をまだまだ強くしていきます!

2013年7月18日 (木)

近畿ジュニアトライアスロンキャンプ/3日目

3日間の合宿はあっという間です。もう最終日になりました。

3日目もコミュニケーション力を高めるゲームでスタート。選手たちのメンタルもトレーニングにもなるんです。チームごとに頭を使って丸太の上に全員で上れるように頑張りました。

Img_2723Img_2725Img_2733

無茶なチームもありましたが、何とか全チーム課題クリア(^^)/朝食後、荷物をまとめて宿を出発。合宿最後の仕上げをしに京北へ向かいました!

Img_2748

最終日は実戦練習のみ。ウォーミングアップも自分たちで考えて、レースさながらの緊張感をもって取り組んでくれました!午前中に2セット、午後に長めの1セットを行いました。

まずは午前中、しっかり課題をクリアできるような走りを心がけました。

Img_2760Img_2788Img_2791_2

Img_2763Img_2773Img_2774

Img_2801Img_2804Img_2805

1セットごとにレースの振り返りを行い、ドラフティング中のローテーションの仕方やレース展開についてお互いに意見交換をしました。選手たちのオープンマインドな姿に感心しました(^^)

午後の最後の実戦練習は午前中の1.5倍の距離設定!休憩をたっぷりとり最高の準備をして臨みました!!真剣な練習をするからこそ、真剣なレースができます。

Img_2807Img_2815Img_2819_2 

Img_2823Img_2833Img_2837_3
   
今回の合宿での選手たちの頑張りは、間違いなく心も体も強くなっているはずです!まずは力試しに今週の21日にU19はアジアカップ大阪に挑戦。そして翌週の28日は日本U19/U15選手権に挑みます!常に挑戦者としての気持ちを忘れずにいきます。

皆さんの応援よろしくお願いいたします。 

近畿ジュニアトライアスロンキャンプ/2日目

合宿2日目は、実戦練習をメインにしたドラフティングの応用に入る予定でした。しかし、大気は不安定・・・

毎年、宿泊は京北から25km離れた美山に宿泊。早朝はコミュニケーション力を高めるゲームを行い軽いジョグからスタート。ゲームにはカテゴリーを越えた選手間のつながりを強くする目的がありました。

Img_2598Img_2599Img_2606

朝食後、すぐに京北へ移動開始。到着後、そのまま集団走行練習へ。今日はU15もU19も一緒になって集団走行の練習。エリートになれば年齢なんて関係ありません。今からエリートに向けたトレーニングを行っています。

Img_2638 Img_2644 Img_2641 
漸進的にスピードを上げ、ドラフティングの技術を高めました。

Img_2653Img_2660

午前中にスイム練習まで終えて、午後に実戦練習を楽しむはずが、空は急激にかわり激しい雷雨に・・・命の危険性があったため、一時建物の中に避難しましたが、なかなか雷雨は止まずしばらく待機することになりました。しかし、やむ気配はなく。小降りになったすきに1セットのみで距離を伸ばして実戦練習。

Img_2662 Img_2666 Img_2690
雨の中の実戦練習になり、宿泊先への帰路もずぶ濡れになりました・・・

しかし、内容の濃い練習をできた1日になりました。最終日の晴れを祈って2日目を終了しました。 

2013年7月17日 (水)

近畿ジュニアトライアスロンキャンプ/1日目

4回目を迎えた「近畿ジュニアトライアスロンキャンプ」。京都府トライアスロン協会とチームケンズ京都が連携して近畿のジュニア選手を対象にした日本U19/U15選手権に向けた強化合宿をしています。

今年は「日本ジュニア選手権」が、「日本U19/U15選手権」と名称を変えました。そしてU15はドラフティングレースの導入。そのため未経験の中学生全員にドラフティング講習会への参加が義務付けられました。そこで近畿ジュニアキャンプでは強化も兼ねて講習会を行うことになりました。

Img_2433Img_2442Img_2486

1日目は基礎的な練習をから始まり、ドラフティングの集団走行の練習に入りました。

Img_2507Img_2517Img_2532_2

今回の合宿の進化は、選手が中心になってお互いにディスカッションをする時間を増やしました。教わるのではなく、自分たちで気付いていく合宿にシフトしています!

基礎的な練習を終えるとこの合宿のメインの実戦練習スタート。レースは男女別でもちろんすべてドラフティングレース。実戦のスピードを想定したドラフティング練習になりました。U15は果敢にU19に挑んでいました(^^)v

Img_2554Img_2547 Img_2578
強化合宿の初日にドラフティングという明確な課題があったため、非常に高い意識をもってトレーニングできました。選手たちの意識や気持ちが高まったのが良くわかりました。

2013年7月13日 (土)

14日は大人のロングライド!

14日(日)は末岡コーチとロングライド。

8:00  クラブハウス前 集合・出発

コース : 美山往復

自分のペースでOKです!100㎞ロングライドに挑戦しましょう!