« 2013年3月 | メイン | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

アジア選手権/チームリレー結果

29日は国別対抗のチームリレー(S300mB6kmR2kmx4)が開催されました。TEAM JAPANはジュニア・U23チームにチームリレーを任され、3チームのエントリーで挑みました。

チーム構成

TEAM JAPAN Ⅰ 小原すみれ/谷口白羽/松本文佳/古谷純平

TEAM JAPAN Ⅱ 蒔田亜伽音/杉原賞紀/久保埜南/遠藤樹

TEAM JAPAN Ⅲ 知花果林/山本康貴/阿間見眸/前田凌輔

Img_0035 Img_0039 Img_0042

他国はエリート選手でベストメンバーを組む中でのTEAM JAPANの挑戦は始まりました。

1走の女子は混戦のスタートでしたがランに入ると一気にTEAMⅠのすみれが大きく後続を引き離して単独トップで2走へ。個人のレースをうっぷんを晴らす快走をしてきました!2走の男子からは中国チームが先行しはじめ、追う展開になりました。賞紀はトップから1分差をキープして3走へ。康貴は個人で走れなかった分も頑張りましたが、差を広げられてしまい3走へつなぎました。文佳はスイムの力を上げ先頭から若干タイムロスしただけでバイク・ランへ入りましたが、2走でペナルティーになったため、ランスタート直後10秒間ペナルティーボックスへ。3位をキープしたまま4走へ。アンカーの純平は果敢に前に食らいつきますが中国の猛攻は4位から迫ってきていました。しかし、しっかり逃げ切り総合3位でフィニッシュ。TEAMⅡ/Ⅲは徐々に順位を落とすもののジュニア・U23らしい勢いのある一生懸命な走りで無事にフィニッシュ!!

Img_0045 Img_0053 Img_0057
Img_0063 Img_0079 Img_0108

表彰は各国1チームのため日本は2位入賞。ジュニア・U23チームで大健闘したレースでした。しかし、まだまだ課題も多く今後のトレーニングに活かしていきたいと思います。TEAM JAPANとして一丸となって走れたレースでした!今後の選手たちの成長に大きな期待をしています。

【レース結果】
1位:中国
2位:日本(小原すみれ/谷口白羽/松本文佳/古谷純平)
3位:香港
Img_0155

2013年4月28日 (日)

アジア選手権/個人結果

27日にアジア選手権のエリート個人が行われました。フィリピンの日中の暑さを避け早朝からのレーススケジュール。1番手のジュニア男子は6:00、ジュニア女子は6:20スタート。トランジションが2か所の今回の大会は4:00にT2のセットをして10km離れたT1に暗闇の中移動してスタートの準備・・・

男子は賞紀と康貴が一緒にトップと10秒差でスイムフィニッシュしたものの、賞紀はトップ集団に入れず第2集団でのバイク。康貴はマントラインを過ぎた直後、他国の選手に接触されホイールを破損し涙のDNF・・・ランに入り賞紀が追い上げるものの表彰台には届かず5位でフィニッシュ。

Img_9806 Img_9813 Img_9828

女子はすみれがスイムで折り返し地点で痛恨のコースミスをしてしまい、トップの中国から約10秒遅れて帆波と一緒に2位集団でスイムフィニッシュ。文佳はトップから45秒で大健闘のスイムフィニッシュでトップ集団に追いつき大きなトップ集団を形成したバイクの展開。やはりアジアでは日本人が集団をコントロールしてたようです。大集団のままT2に入ってきた選手たちはすみれを筆頭に一斉にランスタート。先頭で入ってきた文佳と帆波が自分の場所を大きく通り過ぎるという痛恨のミス、集団の最後尾で20秒のロスをしてランスタート。しかし圧巻だったのは、文佳は一気にすみれと中国人2人で形成するトップ集団にスタート後1km地点で根性で追いつく。2周目すみれがペースを落として単独4位になり、文佳は3人で先頭争い。しかし文佳は先頭争いの中、ランコースでも痛恨のコースミス・・・ちょうど内山の目の前だったのですぐにコース復帰。ラスト1kmでスパート、そのままトップでフィニッシュ。なんとかアジア選手権2連覇を達成しました。すみれは粘ったもののそのままの4位でフィニッシュ。帆波は2周目にようやく足が動いてきてしっかり走り切りましたが12位でフィニッシュ。

Img_9819 Img_9825 Img_9834
Img_9841 Img_9860 Img_9854

今回のアジア選手権は、内山が体調不良のため選手たちと綿密なコミュニケーションが取れなく、選手たちのスタート前の状態を準備不足にさせてしまい、ミスやトラブル、少しの粘り不足が目立ってしまう大会にさせてしまいました。そんな中でも選手たちは自分で考え、しっかりレースに臨んでくれたと思います。今回の課題や反省は今後のレースに大きく生きてくると思います。

Img_9933

まずは29日のチームリレーを全力で挑んできます。日本はジュニア・U23でのチーム形成ですが、他国はエリート選手でチーム形成をしてくるのでどこまで戦えるか挑戦してきます。応援よろしくお願いいします。

【各カテゴリートップ3と日本人選手成績】

<エリート女子>
1位 足立真梨子(トーシンパートナーズ・チームケンズ) 2:14:17
2位 佐藤優香(トーシンパートナーズ・チームケンズ) 2:16:38
3位 Dan Fan(中国) 2:17:42

<エリート男子>
1位 細田雄一(徳島県協会) 2:01:32            
2位 Zhihang Jiang(中国) 2:01:38              
3位 山本良介(キタジマアクアティクス) 2:01:52
DNF 田山寛豪(NTT東日本・NTT西日本/流通経済大学職員)

<U23女子>
1位 知花果林(稲毛インター) 2:24:26
2位 Karolina Solovyova(カザフスタン) 2:24:39
3位 福田 慶(チームケンズ/日本大学) 2:25:29
4位 山本奈央(愛知県協会) 2:31:51
DNF 淵上翔子(東京ヴェルディ)

<U23男子>
1位 椿 浩平(宇都宮村上塾/筑波大学) 2:00:39
2位 Maxim Leshina(カザフスタン) 2:02:55
3位 Chon Yen Lee(中国台湾) 2:04:16
5位 遠藤樹(トヨタ車体) 2:05:27
7位 古谷純平(ロンドスポーツ・チームブレイブ/早稲田大学) 2:07:32
14位 小田倉真(日本体育大学) 2:13:45

<ジュニア女子>
1位 松本文佳(チームケンズ京都/京都府立乙訓高等学校) 1:01:15
2位 Yuting Huang(中国) 1:01:23
3位 Lianyuan Wang(中国) 1:01:31
4位 小原すみれ(チームケンズ京都/京都文教高等学校) 1:02:06
7位 久保埜 南(チームケンズ山梨/山梨学院高等学校) 1:02:31
8位 蒔田亜伽音(九州国際大学附属高校) 1:03:00
9位 阿間見 眸(三好スイミングアカデミー/愛知県立三好高等学校)1:03:02
12位 中島帆波(チームケンズ京都/北陸高等学校) 1:04:07

<ジュニア男子>
1位 Zhengyu Duan(中国) 0:53:04
2位 Perry Wong(香港中国) 0:53:47
3位 Zheng Xu(中国) 0:54:15
4位 谷口白羽 (トヨタ車体) 0:54:21
5位 杉原賞紀(チームケンズ京都) 0:55:01
6位 前田凌輔(チームトライアングル) 0:55:55
11位 鋤崎隆也(順天堂大学) 0:56:34
24位 古山 大(チームケンズ/東京都立井草高等学校) 0:59:04
DNF 山本康貴(チームケンズ京都/京都府立乙訓高等学校)

全結果詳細
http://www.triathlon.org/results/event/2013_subic_bay_astc_triathlon_asian_championships

2013年4月25日 (木)

アジア選手権/抱負

アジア選手権へ向けての選手の抱負をお伝えします。

【杉原 賞紀】

いつも応援ありがとうございます。
明日からフィリピンのスービックベイに遠征にいってきます。
今回のレースは、4回目のアジア選手権となります。
初めてのアジア選手権に出場したときも、まさにこのスービックベイであるレースでした。
そして、一昨年と昨年とアジア選手権を連覇して今回のアジア選手権も3連覇を目指していきます。3連覇がかかっているので緊張もしますが、高校を卒業してチームケンズ京都の所属選手として初めてのレースで、自分がどこまで強くなったのかとても楽しみでもあります。
毎日、内山監督を始め末岡コーチともに練習してきて、また土曜日曜においてはチームメイトや大人の会員さんと共に切磋琢磨したりパワーを頂いたりして自分を成長させて頂きました。一人暮らしを始めて約2ヶ月間沢山の人に支えて頂きました。自分一人ではできないことをたくさんの方々に支えて頂きました。
その方々に恩返しができる場が、仲間と共に一緒に頑張ってきたことを発揮する場が、3年前に初めて来たときよりもこんなに強くなったんだぞ!と皆さんにお伝えすることが出来る場がこのアジア選手権のレースだと思います。

京都で、日本で応援してくださっている皆さんに優勝3連覇という最高の結果を持って帰ってこれるように、最後まで全力で頑張ってきます。
応援よろしくお願いいたします。

【小原 すみれ】

いつも応援ありがとございます。昨年のアジア選手権では、5位という悔しい思いをしたので、今回は絶対に悔いの残らないレースをします。目標は優勝することです。これまで、海外のレースは世界選手権から始まりユースオリンピックと出場してきたので、落ち着いてレースに集中したいと思います。そして、バイクのコースは周回コースではなくone way のコースなので、集団になって最後のランで勝負したいと思います。この、最後のランで大切なことは諦めないことです。いける!と自分にいい聞かせて走りきります。どんなことが起こったりしても大丈夫なように、その場の状況に対応していけるようにしっかりイメージをしてスタートしたいと思います。
また、昨日まで和歌山県で行った合宿でいい最終調整もできたので、これを自信にしてチームケンズ京都全員が上位に入れるように頑張りたいです!
応援よろしくお願いします。

【松本 文佳】

いつも応援ありがとうございます!!
今回のアジア選手権では、自分らしい思いっきりなレースが出来るようにしたいです。
私の一番のポイントはスイムでトップとどれだけ短い差で上がれるかです。最近の練習でパドルを使いだして、レースでどれだけパドル練習の効果が出せるか楽しみです。
最後まで全力でゴール出来るように頑張ります。
応援よろしくお願いします!!

【山本 康貴】

いつも応援ありがとうございます。
今回は2回目のアジア選手権ですが、去年は日本開催だったので今回が初めての海外レースになります。初海外でわからないことも多く緊張もすごくすると思いますが、焦らず、慌てず、最高の状態でスタートラインに立って最後まで全力で頑張ります!

去年は悔しい結果に終わってしまったので、今回は必ずリベンジします。
去年よりも確実にレベルアップしているし、調子もすごく上がってきているのでレースがとても楽しみです!!

フィリピンは暑さがあり過酷なレースになると思いますが、スイムからしっかり先行して第一集団に入り、バイク.ランは絶対に気持ちで負けず最高の走りでゴールします。いい結果報告ができるようにジュニア日本代表として頑張ります!!

応援よろしくお願いします!!

【中島 帆波】

今回、初めてアジア選手権に出場することになりました。このレースに出場できるようになったのは、両親、周りの方々の支えや、内山コーチをはじめケンズ京都の選手のみなさんと練習をしてきたからです。ありがとうございます。

レースでは今までやってきたことをすべて出し切れるよう残りの時間を有効に使っていきます。スイムでトップと一緒にあがりバイクをしっかりついていき、ランで順位を落とさず5kmを20分切ってこれるよう頑張ります。

応援よろしくお願いします。

Img_9540_2

2013年4月20日 (土)

低負荷のはずが・・・/強化合宿

実戦練習を2日連続で行っていたので、無理をせず4日目は低負荷トレーニングのはずが・・・

朝はリラックスの芝生ジョグで体をゆっくり起こして、すみれと帆波と康貴は課題があるバイクの技術練習。

Img_9296 Img_9307

朝食後は気持ち良いペースの予定で海岸線沿いを捕鯨の街「太地町」までを往復するバイクライド。内山も選手と共にバイクジャージに着替えて出発(^^)/ 風は冷たかったですが、快晴の空と碧い海が爽快感を与えてくれました!低負荷のバイクライドの気持ち良さを満喫することができました。

Img_9318 Img_9327 Img_9330

太地町に着くと太地町の半島に梶取崎という看板を見つけ、バイクライドの楽しみついでにちょっと距離を伸ばしてみました!あまり有名な場所ではないですが梶取崎には灯台があり、絶景ポイントでした。

Img_9338 Img_9345 Img_9350
Img_9354 Img_9364 Img_9378

つかの間の梶取崎を後にして、一路潮岬に向けて出発。賞紀と康貴が2人で先頭交代している後ろを女子チームが付きましたが、追い風もあり男子は気持ち良く無理なくスピードに乗っていましたが、女子にとってはレースペースになっていました。低負荷のはずの女子のバイク練習が・・・一番帆波が必死に走っていました(^^; しかも、可愛そうなことに1番後ろの内山から「離れるな~距離を開けるな~」と常に叫ばれていました(^^)

Img_9382 Img_9386 Img_9388

午後に90分ほどスイム練習をして、1日の練習終了!とてもベーシックなトレーニングの1日でした。

梶取崎ではおにぎりが似合う男前がいましたよ!

Img_9349_2

2013年4月19日 (金)

トライアスロン三昧/強化合宿

合宿3日目は合宿期間中の練習スケジュールと天候を考慮して、トライアスロン実戦練習を重点に置いた1日!

早朝は体を起こすための軽い運動。芝のグラウンドでジョグやエクササイズを行いました。

Img_9148_2 Img_9146 Img_9147

前日と同じく、朝食後すぐに準備をして実戦練習会場へ移動。天気も良く、海岸線の景色もきれいで、気持ち良い移動ライドでした。

Img_9164 Img_9168 Img_9165

実戦練習になると一気に雰囲気はレースモードに入ります!!時間をたっぷりとって全5セットを行い、それぞれの選手が取り組む課題を持ち、各セットをスタートしました(^^)v

Img_9192 Img_9193 Img_9194
Img_9185 Img_9183 Img_9187_2
Img_9242 Img_9241 Img_9243

レースを想定したり、自ら追い込んできたり、真剣そのものでした。意識の高い選手たちが、みんなで最高の雰囲気を作り上げてトレーニングをしていました。必ず結果につががるはずです!

真剣ながらもセットの合間や終わってからはユーモアたっぷり(^o^) スタートの位置決めじゃんけんで一発で一人負けしていじけていたり、練習後の片付けでふざけて帰ってきたり・・・ 選手たちは今ある時間をすべてを楽しんでいます!

Img_9208 Img_9247

本当に良い雰囲気です!まさに気持ちが体を動かしている状況です(^^)

トライアスロン三昧の1日でした!!!

2013年4月18日 (木)

アジア選手権/最終合宿

アジア選手権に向けて17日より和歌山県串本町で最終の強化合宿に入っています。デジカメも復活して合宿の様子をお伝えすることができます(^^)/

今回の強化合宿の目的はトライアスロンの実戦感覚を向上させるための合宿。毎年GWは本州最南端で実戦練習をしているのでいつもより2週間ばかり時期が早いですが実戦練習をしに来ました(^^)v

17日は移動日で白浜からロングライドをしようと思いきや雨・・・神様も「休みなさい」と言っているのだと思い、バスで一気に潮岬まで直行。お昼からスイム練習をして、夕方ジョグをして初日終了!

Img_9045 Img_9047
Img_9050 Img_9051

2日目の18日は朝から快晴。アジア選手権の時間帯に合わせて早朝からの行動。

Img_9056 Img_9060 Img_9062

スケジュールは少しタイトですが、朝食後すぐに実戦練習へ!!練習会場へはバイクのアップも兼ねて自走で移動しています。

Img_9077 Img_9079 Img_9085
Img_9093 Img_9130 Img_9097
Img_9099 Img_9101 Img_9100

天気は申し分なし!トライアスロン日和でした!始めは動きが悪かったものの本数を重ねるごとに良くなっていきました(^^)

さすがに海は寒かったので、スイムが足りない分、プールに移動してスイム練習をしっかりやって早い時間に練習終了。この合宿ではレース感覚を研ぎ澄ますことが目的。頑張ります!もちろん事故とケガには細心の注意をはらいます!!海の近くなので、地震や津波の際の避難経路もしっかり確認していますよ。

2013年4月12日 (金)

京北デュアスロン練習予定/14日・28日

スクール全体のデュアスロン練習を開催します!トライアスロンシーズンが到来して、トランジションの感覚や種目をつなぐ感覚を良くするために行います!レース経験が少ない方やトランジションに課題がある方はぜひ参加してください!!

4月14日(日)・28日(日) 2回開催

クラブハウス出発 11:00  集合は15分前  

   ※ 移動は自走か現地集合です。14日のみバス乗車可能!

デュアスロンスタート 13:00  3セット予定

クラブハウス解散 16:00頃

2013040514110000_2

2013年4月 7日 (日)

通常の練習に戻る

選手は7日まで強化練習ですが、スクールは通常営業!天気は予報通りの天候悪化・・・朝スイムはしっかり泳ぎました。一般クラスの大人の方たちも選手の強化に合わせてレベルを高くしたスイム練習でしたが、選手以上の頑張りを見せ泳いでいました!!!

あいにくの雨になったので大人の方はスイム練習で終了。選手は人数が多かったので2班に分けてローラーでのバイク練習。終わり次第体幹トレーニングをして今日の練習終了。

大雨の夕方はジュニアスクールでしたが新入会の2名が加わり、元気に4名でローラー練習。

2013040617290000 2013040617310000
2013040617370000 2013040618020000

4月からの新入会の2名も含めて、Tシャツを全員にプレゼント。おそろいのTシャツで頑張っていきましょうね!同じシャツがジュニアの可愛さを高めてくれました~。みんなで頑張っていきましょう(^^)v

2013年4月 6日 (土)

春季強化/終盤

選手たちは志高くトレーニングに取り組んでいます(^^)

終盤の晴れの予報を見て、5日も強化の拠点であるいつもの京北で練習へ!5日はバイクのローテーション練習も兼ねたインターバル練習!!

2013040512130000 2013040512130001_2 2013040512180000

バイクを終えた後は、そのまま京北でジョグとながし、初めて行うトランジションのフリー練習。選手たちは自分の課題をもっているのでしっかり練習していました(^^)/

2013040514110000 2013040514140000 2013040514370000_2

週末は天候が崩れるようです・・・練習量が落ちるのでリカバリーも兼ねてのトレーニングになりそうです。

2013年4月 4日 (木)

春季強化/春満開

沖縄遠征でカメラがつぶれ、ブログ用の写真が・・・

仕方がないので2日の練習から、いまだに使うガラケーで練習の様子を写真撮影してます(T_T)

京都は只今、桜満開です!!3日、笠トンネル付近は小雨が混じる肌寒いバイク練習でしたが天神川沿いは思わずシャッターを押したくなる風景になっています。もちろんラン練習の桂川の嵐山方面も綺麗です(^^)v

2013040311200001 2013040312220000_2 2013040312250000
2013040313260000 2013040313390000 2013040313540000

前日より8度近く最高気温が上がった4日はポカポカの京北で久々のデュアスロン練習!アジア選手権に向けての実戦練習ができました!京北までの道のりでは山肌もどんどん色づいてきました。目で春を感じます!

2013040411460000 2013040413440000
2013040414410000 2013040415310000

暖かくて選手たちは1セットごとに動きが良くなっていきました!!

明日も京北へGO!