« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

楽しんでいるスクール!

今日は朝から水曜日の一般クラスのバイク・ラン練習!10月はずっとフリー練習になっていたので久しぶりのバイクライド。笠トンネル往復コースに行ってきました(^^)/

Img_5272 Img_5273 Img_5276
Img_5277_2 Img_5281 Img_5284

まだまだ紅葉が進んでいない周山街道で、集団走行を続けられるように、遅れてしまっても押し上げて一緒に走るようにしました!ちょっときつい練習になったかもしれませんが・・・(^^; 集団走行している姿は大人チームも格好良く見えます!!

夕方は新しく入会したジュニアが体験に続き、2回目のバイク練習!1回目は公園で技術練習をしましたが、今日はサイクリングコースへ走りに行ってみました。

Img_5294 Img_5299

楽しそうに走っているでしょ~!!最高の笑顔です。10kmを走りきって自信がついたかな!?これからもっともっとバイクが楽しくなりますよ~~。

2012年10月30日 (火)

通常練習に戻りました!

世界選手権に向けての強化合宿や、遠征で通常のスクールやジュニアの練習ができていませんでした。

ようやくいつも通りのリズムに戻る中、この1週間で体験に来たジュニアが3名もいました!これからトライアスロンに希望をもって来てくれました。世界選手権に出場した選手たちがトライアスロンに魅力を感じてスタートした時を思い出しました。みんな何も知らないところから始まって、一生懸命トライアスロンに取り組んでいるんだなとジュニア育成の原点に戻れました(^^)v

Img_5244 Img_5246
Img_5254 Img_5259
Img_5267 Img_5271

ジュニアは成長の度合いも違えば、経験値も大きく違い、学齢により考え方や理解の仕方がそれぞれ違います。そんなジュニアたちを同じ方向に導き、生き生きした選手になっていく姿を楽しんでいます。

27日には年に1回の翌シーズンに向けた選手、保護者、関係者が集まってのチームミーティングを開催しました。世界選手権の報告を行い、栄養学や運動生理学についての講習で勉強し、2013年のチームシーズン計画を全員で確認しました!

Img_5668 Img_5669
Img_5672_2 Img_5676

2013シーズンも更にチーム力を上げていきます(^^)/

2012年10月25日 (木)

世界選手権オークランド大会/選手コメント

世界選手権オークランド大会が終わり、応援をしていただいたみなさんに選手からのコメントをお伝えいたします。

松本 文佳(まつもと ふみか) ジュニア女子 優勝

今回の世界選手権で、優勝する事が出来ました!!
お父さん、お母さん、家族コーチや沢山の方々の応援仲間の存在があってこそ優勝する事が出来たと思います。
本当にありがとうございました!!
レースの展開は、スイムで大きな集団の最後で上がる事ができ、バイクで一周過ぎる辺りでトップの集団に追いつき、その集団のままランに入って、ラスト200M辺りでスパートをかけてトップでゴールする事が出来ました。
去年からずっとリベンジの事だけ考えていて、まさか自分が優勝するとは思いもしなかったのでゴールした後ずっと頭が真っ白になっていましたが、とても嬉しかったです。
初めての海外のインタビューと表彰の時とても緊張しました。

今後のレースに向けて、まだ改善すべき点はあるので今回の優勝に対し喜ぶのもいいけど、喜び過ぎずもっと精進していきたいと思います。

今回も本当にたくさんの応援ありがとうございました!!

小原 すみれ(おはら すみれ) ジュニア女子 7位入賞

今回、初の外国でのレース、世界選手権を終えてホッとした気持ちと課題が見つかったレースとなりました。前日の夜は全然寝れなくて次の日のレースのことばかり考えていました。
だけど、レース当日は緊張より楽しみでした。余計なことは考えないでリラックスだけして心も体も落ち着かせてスタートに立てました。
スイムではなかなか集団からぬけだすことができなかったけど、焦らず後から追い上げて5位でスイムを終えました。そのままバイクでも第1集団にいて何回か離れたりした部分や下り、コーナーで消極的なところがまだまだ勝てないところだと実感できました。
トランジッションも後ろにいたためランスタートが12番目だったけど、前の選手だけを見てゴールは2人の選手と接戦で7位入賞でフィニッシュできました。
8位入賞を目指してきてこの大きな舞台で達成できたことは嬉しく思います。
この結果を出せたのも、監督、一緒に練習してきたチームのみんな、両親、応援してくださった方々のおかげです。ありがとうございます。
またサポートしてくださったコーチの方々ありがとうございました。
これからも上に向かって頑張っていきます。応援よろしくお願いします。

加後 美咲(かご みさき) ジュニア女子 35位

今回のレース、結果は35位に終わりました。
スイムは前の方で上がれて、バイクに入ってすぐに先頭集団に追いつけました。しかし、2周目で道路の真ん中の段差に突っ込んでしまい、落車しました。その落車でかなり集団から遅れてしまい、その後のバイクは単独で走るという展開になりました。
ランは多少、落車の影響があり思うように走れなかったのですが、沿道から「美咲いけ!」「GO! JAPAN!」などたくさんの応援を頂き、最後まで走りきることができました。
今回、順位は目標に達することができず悔しい気持ちでいっぱいですが、スイムで先頭集団のすぐ後ろで上がれたこと、バイクで先頭集団に追いつき、そこで走れたことなどと、今後に繋がる収獲もたくさんありました。
その収獲と悔しさをバネに、また来年に向けて気持ちを切り替えて日々の練習に励んでいきます。
たくさんの応援、本当にありがとうございました!
必ずリベンジします。
これからもよろしくお願いします!

杉原 賞紀(すぎはら たかのり) ジュニア男子 22位

こんばんは。
世界選手権が終わりました。

まずレースに出場するにあたりたくさんの方々から応援を頂きありがとうございました。

レースの結果は22位でした。
今回は、入賞を目標としていただけにとても悔しい結果になってしまいました。
レース展開としては、スイムでバトルに巻き込まれてしまい上手く抜け出す事が出来ませんでした。
バイクは、第二集団に終始付いて行くのに必死でした。雨の中のレースだった事もありコーナーは慎重になり立ちあがりでペースがとても上がるという凄くタフなバイクでした。
ランでは飛び出しはまぁまぁだったもののバイクで足を使いきってしまいだんだんと失速してしまいました。

今回の世界選手権は、しっかり合宿や調整をしてとてもいい調子で挑む事が出来たのですが、単純にまだまだ力不足が原因で入賞までは全然届かなかったと言うことは確かです。

京都に戻りもう一度フォームやポジションをしっかり直して世界で戦える選手になれるように頑張ります。

まだ2012年シーズンのレースは、日本選手権を控えています。オリンピックに行かれた先輩やエリートカテゴリーで活躍されている先輩に挑戦してジュニアの元気さを出せるように頑張ります。
今後とも応援よろしくお願いします。

Img_5666

TEAM JAPAN (JUNIOR・U23 TEAM)

以上。選手たちからのコメントになります。今後も応援よろしくお願いいたします。

2012年10月24日 (水)

世界選手権オークランド大会/結果

世界選手権ジュニアカテゴリーのレースが21日スタートしました。この朝、まだとてつもない結果が生まれるとは想像していませんでした・・・

まずは女子が11:00にスタート。どこの国よりも早くアスリートラウンジに到着。落ち着いて行動ができるように2時間以上前からウォーミングアップ開始。

Img_5481 Img_5486 Img_5495

スタート前のセレモニーが始まり、選手たちがコールされる中、スタート地点に向かいます。

Img_5500 Img_5502 Img_5504

いよいよ緊張のスタート、どんな展開になるかワクワクしていました!50名のジュニアが一斉にスタート。すみれが6番手でスイムフィニッシュ。2周目には40秒遅れていた文佳がバイク第1集団に猛烈な追い上げで追いつき、全員が第1集団に入りました!しかし2周目の難所の上りで美咲が縁石にぶつかる痛恨のミスでの落車・・・大きく順位を落とし下位で単独になってしまいました。文佳は3周目に集団の先頭を引っ張る走りも見せました。すみれは何とか第1集団に付いていくことで必死。

Img_5506 Img_5507 Img_5509
Img_5517_2 Img_5518 Img_5524
Img_5526 Img_5520 Img_5534

バイクフィニッシュすると、トランジションが文佳もすみれもうまくいかず、第1集団16名の中盤で文佳、最後尾ですみれがランスタート。上手く6人の第1集団に文佳がつき、すみれは単独11位で前の選手を追っていました。

Img_5538 Img_5540 Img_5541
Img_5546 Img_5548 Img_5549

文佳は200m手前の3人でのゴールスプリントを制し、世界選手権ジュニア女子優勝!!!すみれは6位まで上げたものの最後のスプリントで抜かれてしまいましたが7位入賞!美咲は単独になっても心を折らず、諦めない走りで35位でフィニッシュ!

レース後、文佳とすみれは初めてのドーピングコントロールを受けました。

男子は16:00スタート。女子の結果もあり賞紀は気合十分でしたが若干気負ってしまった感じもありました。スタート直後、男子の中で一番バトルになっていた場所に賞紀も巻き込まれ大きく順位を落としてスイムフィニッシュ。バイクは第2集団に必死に食らいつき、先頭集団を追いますが差は開くばかり。雨は激しさをまし雷まで・・・スリップでの転倒もいたるところでありました。

Img_5564 Img_5578 Img_5581
Img_5584 Img_5588 Img_5596
Img_5597 Img_5604 Img_5607

賞紀はタフなバイクコースで足を使い果たし、ランでは思うように走れなく22位でフィニッシュ。課題が多く残る結果となりました。しかし、前田凌輔選手がスイムから先頭集団に入り、粘りのある気迫の走りを見せ、見事ジュニア男子初の7位入賞を決めました!

ジュニア女子結果 

http://www.triathlon.org/results/results/2012_itu_world_triathlon_grand_final_auckland/7853/

ジュニア男子結果

http://www.triathlon.org/results/results/2012_itu_world_triathlon_grand_final_auckland/7855/

ITU世界選手権フォトギャラリー【ジュニア】

http://www.triathlon.org/multimedia/gallery/961/

ITU世界選手権ライブビデオ【ジュニア女子】

http://www.triathlon.org/news/article/fumika_matsumoto_wins_japans_first_itu_world_championship/

本当にたくさんの応援ありがとうございました。チームケンズ京都は決してこれで満足せず、さらなる飛躍を求めて日々努力していきます。これからもチームケンズへのお応援よろしくお願いいたします!!

Img_5626 Img_5635

「君が代」と共にセンターポールに上がってく日の丸!!

Img_5613

2012年10月22日 (月)

世界選手権ジュニアチャンピオン誕生!

世界選手権オークランド大会ジュニア女子で松本文佳が優勝!!!

チームケンズ京都から世界チャンピオンが誕生しましたv(^^)v

Img_5619

Img_5623_2

Img_5632

チーム設立から5年目、たくさんの方々に支えられて選手の強化をしてくることができました。設立時からの3人娘がようやく3人全員で世界選手権に出場できた今大会で、トライアスロンを知らなかった頃からコツコツやってきた文佳たちは、今までやってきたことのすべてを出し切ってくれました。これはチーム一丸となって走りきってくれた世界一という結果であり、チームケンズ京都がトライアスロンのジュニア育成を計画的にやってきたことの証明をしてくれました!

今回の結果で改めて、ジュニアからエリートまで世界の頂点にい続けることがチームケンズの使命になりました。

これからも3人娘に続く世界で戦えるジュニア選手の育成を続けていきたいと思います。まだまだ関係者の方々のたくさんの支えや助けが必要なチームですが、よろしくお願い申し上げます。

チームケンズ京都 監督 内山勇

2012年10月20日 (土)

世界選手権オークランド大会/前日

ジュニアは21日のレースを翌日に控え、最後の調整に入りました。

Img_5332_2 Img_5343_2 Img_5344_2

バイク、ランをプールの近くで先に刺激を入れ、初めて見る60mプールへ・・・しかも海水プール。

Img_5348_2 Img_5353_2 Img_5354_2

午前中にトレーニングを終えるとすぐに、エリート女子の応援に。

Img_5367 Img_5374 Img_5375
Img_5388 Img_5405 Img_5409
Img_5422 Img_5425 Img_5426

先輩たちの熱い走りに勇気をもらい、明日へのレースのイメージ作りをしっかりしました。選手たちのボルテージはMAXになりつつあります。応援よろしくお願いします。

ジュニア女子  11:00(日本時間7:00) スタート

ジュニア男子  16:00(日本時間12:00) スタート

2012年10月18日 (木)

世界選手権オークランド大会/到着

16日に成田を出発して約10時間後の17日の10時ごろオークランド空港に無事到着。ホテルまでのバスに乗り込み宿泊先に到着。コンドミニアムタイプの宿泊先でまずはミーティングからスタート。時差が4時間と長時間の移動のため、夕方まで各自部屋で休憩。しかし、アップダウンの多いバイクコースが気になるので、ジュニアチームは全員でジョグでコースの確認に行きました!!

Img_5194_2 Img_5199_2 Img_5201_2
Img_5202_2 Img_5203 Img_5207

18日は早朝から車の少ない時間を見計らって、しっかりバイクコース試走。と思ったら朝から雨・・・スタート時間には雨は止んでいたのですが、街中のコースは信号が多く思ったよりもスムーズに走れなく、2周だけして軽くラン練習へ。

Img_5226 Img_5230 Img_5237

残念ながら1周目でパンクした美咲は寂しそうに宿に向かって歩いて帰りました(TT)

午後はスイムの公式練習。強風警報の出る15℃の海でコース試泳!

Img_5212 Img_5214 Img_5219
Img_52231_2 Img_52221 Img_52301

思ったよりも寒さは大丈夫だったようです。この後着替えてすぐに世界選手権ならではの出場選手たちのパレードとパスタパーティーに参加。日本はジュニア・U23・エイジの選手たちが行進!他国の選手と写真を取り合ったりコミュニケーションを取り合ったりしました!!

Img_5243 Img_5256_3 Img_5261

明日はバイクとスイムの公式練習とブリーフィングが行われます!!

2012年10月16日 (火)

2012ITU世界選手権オークランド大会/抱負

2012ITU世界選手権への出発日になりました。緊張の面持ちになってきた選手たちですが、戦う気持ちは強くなってきました!トライアスロンの最高の舞台に向けての選手の抱負をお伝えいたします。

杉原 賞紀(すぎはら たかのり)

こんにちは。
いつも応援ありがとうございます。
10月21日に開催されるジュニアの世界選手権が間近に迫ってきています。この世界選手権は自分が今シーズンの一番目標にしてきたレースです。
今はとても楽しみです。
なぜかと言うと去年も出場させていただき今回で2回目の出場になるのですが去年は出るだけで満足していました。
しかし今回は違います。自分がしっかり一年間鍛えてきて世界との差がどれだけ近づいてきたか試す事が出来るジュニアのレースの中で唯一の機会だからです。その事を考えると緊張よりもとても楽しみでわくわくします。
自分の力を最大限まで引き出して目標としている入賞が出来るように頑張ってきます。

また去年の世界選手権が終わってから今回の世界選手権に出場するにあたりこの一年沢山の方々に応援を含めいろいろな所で支えていただいたからこそ今の自分があり今回のこの舞台に立つことが出来ます。その方々に感謝してスタートラインに立ちたいと思います。

10月21日のレースが終わってからいい結果を報告出来るように頑張ってきます。応援よろしくお願いいたします。

松本 文佳(まつもと ふみか)

こんにちわ!!
チームケンズ京都の松本文佳です。いつも応援ありがとうございます!!

今年のニュージーランドのオークランドで開催される世界選手権に出場します!!
昨年も世界選手権に出場しましたが自分の納得のいくレースができず、悔しい経験をしました。
レースでは私は追い上げ型ですが、スイムで前の選手にくらい着いていき1秒でも早く上がり、自分の得意とするバイク・ランを生かせるレースをして、昨年のリベンジをしたいと思います!!
最後まで諦めず走りきります!!
応援よろしくお願いします!!

小原 すみれ(おはら すみれ)

こんにちは。いつもお世話になっています。
今回、初めての海外レースで自分よりも体もパワーもすごいとおもうけれど、こんなに小さい日本人でもここまで戦えれるんやというとこを見せたいと思います。
そして、この世界選手権に向けて長野県の大町市で東京のプロチームの方々たちに混ざって一緒に合宿をさせてもらいました。オークランドはバイクのコースがアップダウンということでその対策として登り練習もいっぱい積んできました。飯島監督や先輩方から教えてもらったダンシングを使ってオークランドの坂を登っていきます。
緊張するとは思うけれど、しっかり練習はしてきたのでそれを自信に持って後はやるだけ!!と思ってレースに挑みたいと思います。
とにかく、楽しんで最高のレースにすることです。
最後に話が変わりますが、飯島監督、尾内さん、新井トレーナー、内山コーチ、プロチームの方々、1週間一緒に合宿させていただきありがとうございました。
そして、川端館の方々、大町スイミングの方々ありがとうございました。とてもいい環境で練習ができました。
この合宿でたくさんのことが学べて心の準備もできたと思います。10月21日11時スタートです。
ジュニア日本代表として全力で戦ってきます!!

応援よろしくお願いします。

加後 美咲(かご みさき)

いつもお世話になっております、加後美咲です。
今回は、初めての世界選手権、初めての海外レースということもあり緊張もありますが、どんなレースができるだろうという、楽しみも大きいです。
この世界選手権に向けて、練習も合宿も積んできたので、あとは自分を信じて行くだけです!
私がこのスタートラインに立てたのも、たくさんの方々に支えて、応援してもらったからです。
いつも本当にありがとうございます!
挑戦者らしく、全力でトライアスロンをしてきます!
よろしくお願いします。

Img_5182

内山も選手一人一人のパフォーマンスを引き出せるように最善を尽くしてきたいと思います。中学生になる時から3人娘は全員で世界選手権のスタートラインにつけるように目指してきました。そして今回、夢が実現します。これでまた新しい夢を作れます。まずは全力で走ってきます。賞紀は弱いアジア地域の選手のイメージを崩す走りをしてきます。応援よろしくお願いいたします。

世界選手権チームケンズ強化合宿/最終日

合宿最終日はエリートが世界選手権出発日。荷物を積んだケンズカーで飯島監督と尾内さんが早朝から成田に向けて一足先に出発。選手は移動の負担が少ない電車のため、出発前に朝スイムをしにジュニアと一緒に大町スイミングへ。

Img_5152 Img_5153

ジュニアはバイク・ランをするのでバイク出発前にエリートと記念撮影。ニュージーランドでのお互いの健闘を約束して練習へ!坂の多い世界選手権のコースをイメージして合宿で覚えた走りを復習しに起伏走へ。

Img_5157 Img_5159 Img_5160

バイク後すぐに軽くジョグへ。ながしは各自走りを確認しながらしっかり走っていました!内容を高めていく姿に成長を感じました。

Img_5172 Img_5175 Img_5176

世界選手権に向けて、この強化合宿でやれることはすべてやることができました(^^)v あとは現地での最終調整をして、いよいよレースです。16日(火)に成田から出発します。結果を求めるのではなく最高の走りを求めてレースに挑みたいと思います。必ず結果はついてくるはずです。応援よろしくお願いいたします。

2012年10月15日 (月)

世界選手権チームケンズ強化合宿/7日目

重要なポイント練習を終え7日目は感覚を大事にする練習。

今日はバイク練習からで軽めの負荷で60km強のミドルライド。まずは起伏のある周回コースを回ってから、フラットコースへ。

Img_5112 Img_5113
Img_5122 Img_5132

バイクを終えて各自フリージョグ。気持ち良く感覚を良くして、スイム練習はウェットスーツを着てレイクスイム。

Img_5141 Img_5149

レイクスイムで強化合宿の全体でのプログラム終了。世界選手権に向けた目的通りの練習をすることができました。