« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

ニューカレドニア国際大会/報告

ニューカレドニアから帰国した賞紀は元気にクラブハウスに登場しました(^^)v国際大会において今までにない様々な経験と出会いをしてきたようです。

賞紀からの感想をお伝えいたします。

_k5_0347 _k5_0553 _k5_0890

ニューカレドニア感想


レースに出ての感想はとてもいい経験をする事が出来ました。

まずレースでは、初めてのオリンピックディスタンスでペースとかがわからない状態でのレースで全体的に途中で失速してしまい、全体の8位、カテゴリー7位という結果でした。

スイムでは、飛び出しから第一ブイまでは、先頭集団で泳いでいたのですがペースが速すぎて途中で失速してしまいました。

BIKEでは、大分練習とかで調子がよく自信があったのですがやはり外国人とのパワーの差が出てしまいたくさんの人に抜かされました。

ランでは、ちょうど先頭に周回遅れになってしまいましたが、そのペースに合わせて走れたのですがランでもやはりペースダウンしてしまいました。


しかしこのような結果だったからこそいい経験ができました。


たくさんの方々に応援していただきたくさんのパワーをいただきました。
ありがとうございました。


また現地でも日本人の大橋さんや高橋さん夫婦にたくさんお世話になり、いろいろサポートしていただきました。
大変助かりました。ありがとうございました。

また機会があればリベンジをかねてこのレースにでたいです。

ありがとうございました。

【杉原 賞紀】

2012年5月28日 (月)

ニューカレドニア国際大会/速報

27日、ニューカレドニア国際トライアスロン大会に出場していた賞紀より報告がきました。

取り急ぎ、結果速報をお伝えします!

総合順位 8位   エリート順位 7位

Image3

外国人選手との力の差を痛感し、オリンピックディスタンスの距離とスピードに適応できなかったようです。とても良い勉強になったレースだったようですよ(^^)/

後日改めて賞紀の感想をお伝えいたします。明日、京都に帰ってきます!

丹波市ファインキッズトライアスロン大会

27日は丹波市ファインキッズトライアスロン大会に出場してきました!スクール生から選手、そしてコーチまでみんなで出場。

会場に着くと早速、バイク・ランのコース試走。今回はトライアスロン初出場の4名がいたのでコースミスがないように走りました。特に難しいコースではないですが、コースを知っているだけで頑張り方も違いますからね!

Img_9635 Img_9645

スイムは室内プールで泳ぐ大会で初心者やスイムに自信のない方でも安心して出場できる大会です。競技はキッズの小学1・2年生からスタート。美雨の妹のりおが一緒に初チャレンジしました。ほとんどバイクの練習をしていないのに4位と大健闘頑張りました。

Img_9654 Img_9656 Img_9659

やりたいと思えばトライアスロンにチャレンジできることを見せてくれました(^^)d

次のスタートは5年生の美雨。半年前にはバイクに乗れなかった美雨がしっかり練習を積んでスタートラインに付きました。スタート前は緊張感でいっぱいでしたが、スタートを切ると積極的なレースを開始(^^)

Img_9671 Img_9672 Img_9679

練習通りのしっかりした走りで、ゴールまであきらめないで走ろうといった言葉を忘れずに、ランに入ってからどんどん前を走る選手を抜いて、最後はゴール前200mのデットヒートを制して、初出場で5・6年生の部3位入賞!!

中学生のジュニアの部は奏美が初出場!奏美も緊張感でいっぱいでしたが、合宿や日々の練習をしっかり積んできたので、初出場とは思えないしっかりした走りでした。コース試走からスタートまで紗英が先輩として一緒になって行動してくれたおかげもあります(^^)本番ではうまくいかなかったこともありましたが、次への課題ですね!

Img_9682 Img_9684 Img_9702
Img_9686 Img_9685 Img_9704

紗英や賢太郎も健闘しましたが、優勝は逃してしまいました。日本ジュニア選手権に向けて1日1日思いを強くして頑張っていきましょう。

高校生、一般クラスの大学生、大人は同じ距離で競技。女子は人数が少ないので高校生から大人まで一緒に一斉スタート!ここではスクール生の金山さんがトライアスロン初挑戦。

Img_9696 Img_9700 Img_9710

若干の体調不良もありながらも、楽しんでゴールを目指して走りました。沿道には練習パートナーの藤ノ井さん夫妻が金山さんの応援に駆け付けてくれて、声援を送ってくれてました!ランでは一度も歩かずに最後まで走り切りました。なんと順位は3位(^^)v見事表彰台に上りました!!

選手・コーチたちは大会を盛り上げ、感動をしてもらえるような全力の走り。

Img_9705 Img_9707 Img_9708
Img_9712 Img_9714 Img_9715

無事に全員完走!表彰式も盛り上がりました。来年はもっとたくさんのメンバーで出場できると良いです。

Img_9720 Img_9727 Img_9738

Img_9746

本当に楽しい1日でした(^^) 

応援に来てくれたご家族の方、スクール生の方、ありがとうございました!

2012年5月25日 (金)

大会前の雨は無理するなのメッセージ

明後日は大きな大会ではありませんが、レース感覚を高めるためのポイントになる大会です。どんな大会でも真剣に取り組んでいます。大会2日前の今日の夕方練習は雨が降りバイク練習にいけませんでした。でも、こういう時の雨はきっと「大会前で無理するな!」というメッセージなんだと思っています。だから安全に無理しすぎないローラーでの練習。

Img_9623 Img_9624_2

リラックスして、練習に取り組んでいました!途中から雨が上がったので、ランは西京極に行って短いインターバルをやって軽い刺激を入れました。

Img_9625 Img_9628

雨のおかげでちょうど良い調整練習ができました。すべての状況を受け入れ、その時にできるトレーニングを考えることは、指導者にとってとても大切なんです!困難もありますが指導の醍醐味ですね(^^)

ニューカレドニア特派員から現地の様子が送られてきました!!!

Image Image1 Image2

こちらもレースまであと2日。順調に最終調整をしているようです(^^)v

2012年5月23日 (水)

大会に向けた夕方の練習

今週の日曜日はいよいよ丹波市ファインキッズ。デビュー戦の奏美と美雨は最後の実戦練習。しかも奏美は初めてバイクシューズでトランジションの乗車降車にチャレンジ。

夕方の練習はジュニアスクールとジュニアエリートのメンバーの小中学生で実戦練習。高校生は少し距離を走っておきたかったのでバイク練習をしに高雄方面へ。

Img_9611 Img_9618
Img_9620 Img_9615

全部の種目を全力ではいきませんでしたが、セカンドランはトップスピードにのせて走りました。スピードを意識してだいぶ実戦的な感覚を、この間の京北デュアスロンから継続して作って行けたように思います。

Img_9607 Img_9616

本当に上手くなるのが早くてビックリしている毎日です。奏美は実戦練習の前に15分ほどシューズを付けたままの乗車降車を練習しただけで1本目からしっかりできるようになっていました。なんと美雨は乗車後にダンシングをして加速していきました。美雨にはダンシングを教えていないのに、選手たちの真似をしてできるようになっていました(^^)vカッコいいでしょ!!

ジュニアたちの大会への準備はだいぶできてきました!問題なのは一緒に出場する自分の練習や準備が何もできてません・・・(T_T)ヤバいです。

ニューカレドニア国際大会へ/賞紀

ニューカレドニア国際トライアスロン大会より、日本人選手への招待がきました。JTUはジュニア、U23選手へ出場希望をとり、賞紀は出場希望を出したところ、代表選手として選考されました(^^)

そして27日(日)のレースに向けて、今日旅立ちました!!コーチは帯同せず現地の日本人ガイドだけを頼りに出発。

今回のレースの目的は、オリンピックディスタンスへの適応と海外レースへの順応。レースまでを自分自身で考え、行動して最高の状態にして、スタートを切れるようにできるかが今回のポイントです!レースはバイクがノンドラフティングなので、単独で走る力が必要になります。海外のエリート選手としっかり戦ってこれるか楽しみです(^^)/

大会に向けて杉原賞紀からコメントがあるのでお伝えします!

Img_8167_2

こんにちは。
今日よりニューカレドニアに行ってきます。
今回は、初オリンピックディスタンスなのでペース配分とかは、よくわからないのですが、しっかり練習はしてきたので楽しんでレースに望み、今年のレースにつながる今回のレースにしたいです。
また行くのに当たり大変たくさんの方々のサポートや応援をしていただき、大変感謝しています。
いい報告ができるよう頑張ってきます。
応援よろしくお願いします。
では、行ってきます。

杉原賞紀

【ニューカレドニアの情報はこちら】

ニューカレドニア観光局 http://www.newcaledonia.jp/

大会オフィシャルサイト http://www.lctri.nc/

皆さん応援よろしくお願いいたします!

2012年5月22日 (火)

小学生の成長は早い!!

何日か前の小学生頑張るの記事に載せた中学生にすぐに離された美雨は、昨日のデュアスロン練習をこなし、帰りのバイクで長い急坂もクリアしました。

そして今日の夕方のバイク練習では、な・な・なんと中学生について走っているではありませんか(^^)

Img_9595 Img_9599

もちろん力の差が出る上りとかは、少し背中を押してサポートしましたが、8kmくらいはついていきました。あまり頑張らせると事故の危険性もあるので、中学生よりも手前でUターンしてクラブハウスに戻ってきました。しかし、単独になってもしっかりギアチェンジをしたりして、スピードに乗ることができるようになっていました(^^)vすごい!!

ラン練習も一緒に西京極へ。ランもどこまでついていけるかやってみましたが、結構頑張っていましたよ!

Img_9600 Img_9603

無理はさせませんが、挑戦はさせています!そうやって挑戦しているうちに、少しずつ自信が出てくるはずです。そして目標が明確に決まった時のジュニアの力はすごいですよ~。本当にこれからが楽しみですね。

スクールではトライアスロンに挑戦したい小学生をどんどん募集しています。京都の小学生集まれ!!

2012年5月21日 (月)

京北デュアスロン練習

京北でスクール全体でのデュアスロン練習。27日の丹波市ファインキッズに向けての練習にもなりました(^^)

京北までは30km自走組とバス移動組に分かれて出発。練習会場に着いて早速記念撮影!

Img_9518_2

小学生から大人まで勢ぞろい!ウォーミングアップを終えて、長い距離のAグループから1セットごとにBグループと交互にスタート。Aグループは選手がメイン。

Img_9516 Img_9519
Img_9521 Img_9523
Aグループの競技中、大人や小学生はトランジションエリアで応援と選手の動きを見て勉強!全員がゴールしてからBグループスタート。

Img_9530 Img_9531
Img_9549 Img_9532 Img_9534
Img_9550 Img_9535 Img_9573
Img_9564 Img_9565 Img_9577
短い距離のBグループでしたが大人も子供も関係なく、みんな一生懸命走っていました。3セットやって、だいぶトランジションの練習もできたようです。だいぶ疲れもあったようですが。

バイク乗車ライン前のお宅からかわいい応援者がのぞいていました(^^) 少し外が騒がしすぎたのかな・・・

Img_9557 Img_9558

選手も競技や応援を一緒に楽しみました!!
Img_9555 Img_9556 Img_9525
Img_9527 Img_9528 Img_9576

今回、移動や全体練習をみんなでスムーズにできるようになったのもバスを導入したおかげでした。これからもバスをどんどん活用して、スクール全体で楽しんでいきたいと思います。

次は6月3日(日)にスクール全体の京北デュアスロン練習を開催予定!

2012年5月19日 (土)

1ヶ月ぶりの土曜日スクール

土曜日スクールはゴールデンウィーク中の2回とデュアスロン選手権移動で指導に入っておらず、久々に土曜日の指導に入りました。なにか新鮮さを感じた朝でした。スクール生の方と選手が一緒になって練習できました!

Img_9492 Img_9505_2
Img_9506 Img_9509

残念ながらラン練習の時間は京都府トライアスロン協会の総会があったため、練習を最後まで見れませんでした・・・

総会が終わって、夕方のジュニアスクールへダッシュで戻ってきました!なぜかと言うと、今日は美雨の妹がまだスクールには入っていませんが丹波市ファインキッズに出場するために、大会に出るための自転車に慣れるために特別に練習に参加。自転車は有紀がトライアスロンを始めた時に乗っていたマウンテンバイクを借りて練習(^^)v練習はジュニアメンバーに付かないといけないので、伴走はママチャリでお母さんにお願いしました(^o^)

Img_9512 Img_9513

初めてでめっちゃ楽しそうなこの笑顔。最高でしたよ!負けずにお母さんも楽しんでいました!!明日は一緒に京北でデュアスロン練習をして今日以上に楽しみましょう。

Img_9515_2
ジュニアメンバーはどんどん上達しています。練習中のスピード感もだいぶついてきました。来週のデビュー戦楽しみになってきましたよ。

明日は京北でどんなドラマがあるのか・・・

2012年5月18日 (金)

初めてのビンディングペダル

チームケンズ京都の選手が全員経験している、初めてのビンディングペダルへの挑戦。ロードレーサーに慣れるまではランニングシューズで練習していますが、走り方が安定してくる頃にビンディングペダルに移行していきます。

Img_9487 Img_9489

今回は奏美がビンディングペダルに挑戦。足が外れなくて立ちごけしてしまい、交通事故にあう危険性を十分に伝えて練習を開始しました!初めてのビンディングペダルを教えるたびに、選手全員の初めての頃を思い出します。今のエリート選手もここからスタートしていますからね(^^)/

とにかく、事故だけはしないようにしないといけません!!どんなに上達したとしても、みんなで細心の注意を払って気を付けていきましょう。